採用情報サイト

  • エントリー
  • セイトー オフィシャルサイトへ
安全施設事業部の先輩FILEへ
先輩3 安全施設事業部の先輩

先輩3 土木事業部 平島 裕也の仕事FILE

◆現在の仕事
静岡市民が開通を心待ちにしている、150 号線静岡バイパスの遮音壁設置工事の施工管理が現在の担当業務です。 一面ガラス張りのキレイな橋。建設するまでにはまず役所の担当者と設計や仕様について打合せし、現場を調査。工事計画を立てます。
工事開始前に工程を決め、ガラス壁などの材料を発注。また、協力会社の作業員を手配します。工事開始後は、安全管理を第一に、品質管理、工程管理を中心に、作業員に指示を出し、現場の工事全体を管理していきます。都度、書類を作成し、最終的に完成検査を行い、工事完了となり ます。 現場では自分が代表者。現場によって工事内容や状況が全く違うため、現場毎に事前に知識を詰め込んでおくことが必要です。 困った時は先輩がサポートしてくれたり、仕事をカバーし合う仲の良さが当社の良いところです。

◆この仕事の面白み、やりがい
私は商業を専門的に勉強していた事もあり、見積の計算については少しずつ分かってきました。売上金額を確認して、大きな売上を上げられた時は面白いです。金額も普段の生活では扱うことがないような大きな金額で、学生の時には思いもしなかった体験ができて嬉しいです。元請け会社の方や職人さんとの人付き合いも楽しいですよ!

また、図面に記載されている構造物を一から自分たちの手で組み立て作り上げていき、実際に現場に、図面上の物が自分の目の前に完成したときはやりがいを感じますね!
土木事業部の先輩

思い出に残っているエピソード

ガードレールを設置したりといった、学生時代には全く考えていなかった仕事に就いたことで、今では、いつも通る道にあるガードレールのありがたさや大変さをしみじみ感じます。
皆さんが普段目にするガードレールはきれいに仕上がっていますよね?でも地面の中には岩があったり、崖に面していたりなど、設置する時にはさまざまな苦労が伴います。曲がった道は特に難しいですが、私たちの仕事によって皆さんが安全に暮らせると思うと、頑張ろうと思いますね。
土木事業部の先輩

こんな人と一緒に仕事をしたい!

明るく人付き合いが好きな人が向いていますね。話し上手とかおしゃべりである必要は全くありませんが、話をしながら人間関係を築いていくという部分がこの仕事にはあると思います。
あとは、私自信が体育会系なので、頭だけでなく体も使って仕事したいという体育会系の人に来て欲しいですね。
土木事業部の先輩
このページのトップへ